座長・演者の皆様へ
【講演時間】
一般講演:1演題  発表6分+討論3分 計9分
シンポジウムに関しては、進行を座長の先生に一任します。
【受付】
演者の方は、パソコン本体または発表データをご持参のうえ、セッション開始30分前までにPC受付にお越しください。
【受付時間】
9月23日(土)  9:15~17:30
9月24日(日)  8:15~12:00
【進行】
  • 演者は、座長の指示のもと講演を行ってください。
  • 座長は、セッション開始15分前までに次座長席にお着きください。
  • 演者は、発表開始10分前までに次演者席にお着きください。

デジタルプレゼンテーションに関するご案内

【データ(USBメモリ一、CD-R)をお持込みになる場合(Windowsのみ)】
  • お持ち頂けるメディアはUSBメモリー、CD-Rのみです。MO、フロッピーディスクは使用できません。
  • CD-Rの書き込みはハイブリッド(ISO9600)フォーマットをお使いください。
  • 持ち込まれるメディアには当日発表されるデータ以外は入れないようにしてください。
  • 会場に設置される機材のスペックは下記の通りです。
  • Microsoft Power Point 2003, 2007, 2010,2016
  • ディスプレイ解像度:1024 × 768 ドット(XGA)
  • Macintoshで発表される場合は、必すご自分のPCをご持参ください。
  • 保存時のデータファイル名は「演題番号 演者氏名.ppt」としてください。
  • データ作成後、必すウィルスチェックと他のパソコンでの試写をしてください。
  • 使用フォントは、Windows 標準搭載のものをご使用ください。
    日本語の場合:MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝など
    英語の場合:Century、Century Gothic、Times New Romanなど
  • 発表用データに他のデータ(動画等)をリンクさせている場合は、必す元データも保存し、事前に他のパソコンでの動作確認を行ってください。
  • お預かりしたメディアは、受付後ご返却致しますが、念のため、発表時にご持参ください。発表は演台に設置されているマウスで操作してください。
    発表に使用したデータは学会終了後、事務局にて消去します。
【PCをお持込みになる場合(Windows、Macintoshとも可能)】
  • コネクターの形状は、D-sub15ピン(通常のモニター端子)です。変換コネクターを必要とする場合は必ずACアダプターとともにご用意ください。
  • 発表中にスクリーンセーバーや省電力機能が働かないように、設定をしてください。
  • 電源のオプシヨンを「常にオン」もしくは「プレゼンテーション」にしてください。
  • スリープからの復帰時、起勤時のパスワードは解除しておいてください。
  • ご自分のPC本体と共に、バックアップ用のデータ(USBメモリー、CD-R)をお持ちください。 PC受付にて試写終了後、発表者自身で発表会場のPC オペレータ席にPC本体をお持ちください。発表は演台に設置されているマウスを使用してください。発表終了後、各会場内のPCオペレータ一席で返却します。
【会員登録】
非会員の方は、学会開催前に会員登録をお願いいたします。
会員登録は、日本眼腫瘍学会ホームページからのみ受け付けております。
詳細は、http://jsoo.umin.jp/ をご覧ください。